リンパサロン 京子の部屋

  • 0457445757

    受付時間|10:00~21:00(不定休)

  • カンタンWEB予約

ブログ

自分の身体を知ろう  4

最後は下半身についてです。

腰が冷える  腰が重い・痛い 股関節が痛い  足がむくむ  正座がつらい 膝が痛い

転びやすい  足がつる  足首が痛い

 

いかがでしょうか?

上記の何かしら不調があっても「年だから・・・」などと諦めていませんか?

何かの宣伝文句のようですが、生活をしていく上で困ったものです。

腰が冷える  これはあまり苦にならないかもしれません。私もそうでした。私のリンパの先生に「腰が冷たいわね」と言われて、「腰って脂肪だから冷たいんじゃないんですか?」などど答えてしまいました・・・

とんでもない‼  腰にも筋肉がしっかりあるんです。腰が冷えているという事は、筋肉が十分に使っていないため、リンパが滞っているのです。そのために腰が重い、痛いなどの症状が現れます。更に腰の筋肉は背中や足と繋がっているため、身体全体に不調が出てきてしまいます。

腰は肉付きに要と書くのはとても重要だからなのです。

足がむくむことや足がつることは大体連携しています。1日の終わりに足がむくんでも、夜の間にリセットされていれば、いいのですが・・・なかなか難しいという方はだんだんと足がむくみ、時には足がつる症状も現れます。老廃物が悪さをしているのです。

 

膝の痛みは辛いものです。歩くときは必ず使うからです。老廃物が詰まると「膝に水が溜まる」症状で水を抜きますが、また膝の不調で「正座が辛い」症状に悩まされています。膝の裏のリンパ節をマッサージして膝周りをきれいにしてあげましょう。

同様に足首も同じです。足首が固いという事は稼働率が少なくちょったして段差でも捻挫をしてしまうようです。そして何回も繰り返してしまうようです。

関節を緩めておくことは、生活していく中でとても大切なことです。

 

 

ページトップへ戻る