リンパサロン 京子の部屋

  • 0457445757

    受付時間|10:00~21:00(不定休)

  • カンタンWEB予約

ブログ

自分の身体を知ろう  3

上半身の悩み

首の凝り  肩の凝り  腕が上がらない  首の後ろの寒気  手や腕がしびれる

脇が痛くなることがある  乳房が硬い  胃の辺りが重い  便秘生理不順や生理痛が重い

お腹が冷えている

みなさんのお身体の調子はいかがでしょうか?全く大丈夫という方はいないのではないでしょうか。

首や肩こりは、きっと誰でもあるかもしれません。特に現代人はパソコンやスマートフォンが生活の一部になっている方がほとんどです。パソコンで仕事をしたりスマートフォンでゲームや記事などを読んだりしている時は、首や肩、背中はほとんど動かしていません。それがリンパが滞る原因なのです。リンパは筋肉の伸縮でより流れます。しかし、ずっと同じ姿勢でいる状態は筋肉の伸縮がなされていないので、リンパが滞ってしまうのです。20分ぐらいしたら、身体を動かすといいでしょう。

 

「腕が上がらない?!」四十肩や五十肩と呼ばれています。しかし、この年になっても平気な方も大勢います。この違いは何なのでしょう?腕が上がらない方の多くは腕を上げるための筋肉の辺りにリンパが詰まってしまい、筋肉が上手く働けない状態なのです・この原因も、パソコンなどで同じ姿勢でいたり肩などが痛くなったりして腕をあまり動かさない。腕が上がらいないのでまたまた動かせない。悪循環になってしまうのです。溜まっているリンパを流せば、四十肩、五十肩ともさよならです。

 

首の後ろの寒気は、そこにリンパが詰まっているからなのです。特に猫背の方にこの傾向があります。姿勢を良くして背中の筋肉を鍛えましょう。姿勢については、後程お話ししますね。

 

手や腕が痺れる場合は、大体肩甲骨辺りが硬く、よく動かない状態の時です。手や腕の筋肉は繋がっているので肩甲骨辺りや背中にリンパが詰まっているという事は筋肉が十分に動かないのです。肩甲骨・・・天使の羽 が出るように心がけましょう。

 

「脇が痛い時がある」娘の声です。私はそのような経験がなかったので驚きました。しかし、身体の不調を訴えてくる方のほぼ全員が脇が硬いのです。身体じゅうのリンパは上半身は右、下半身は左を通って流れていきます。排水口のようなものです。ここが詰まっているという状態は大変なことは想像できますでしょうか。セルフマッサージの基本的な場所の一つです。

 

「胃の辺り重い」 緊張した時など、みなさんも経験されたことがあると思います。そこは下半身のリンパが集まる大切な個所なのです。しかも精神的なことに左右されることが多いようです。ここが詰まると、お腹が冷えたり胃や腸の働きが鈍くなったりし、そのために便秘や生理不順、生理痛が重いなどの不調が出てきてしまうのです。

リンパの流れがスムーズになってくると、胃腸の調子がよくなったり便秘や生理痛も改善してきます。しかも、それは本来の健康な身体に戻ったという事で、薬を使用したのではないので副作用もないのです!!

ページトップへ戻る