リンパサロン 京子の部屋

  • 0457445757

    受付時間|10:00~21:00(不定休)

  • カンタンWEB予約

ブログ

肩や腕、手のお疲れを流しましょう

指先が荒れてテープを巻いたり爪が割れてしまうので付け爪をしたりしている方がいます。パソコンでの仕事に携わっている方に多いようです。また手の指がこわばってしまう症状に「リュウマチかも」と悩んでいる方もいらっしゃいます。

手は使い過ぎて老廃物が滞っているのです。ところが手のリンパが流れる先の肘や肩等が詰まっていると指の老廃物が滞って先のような不調をきたしてしまいます。

【肩の力を抜こう】

①反対の手で肩を包み何回かもみもみする。

②肩と鎖骨の間を脇に向かってマッサージをする。(5回)

③腕を上げて肩回りを何回かぐりぐりする。

肩はいろいろな筋肉があります。その筋肉のどこが詰まっているかで不調も違ってきます。

また、筋肉の中に溜まっている老廃物を流す時は圧を加えると効果的です。

【四十肩、五十肩もリンパの詰まりから】

腕を上げて脇の背中側から脇に向かってマッサージをしましょう。腕が上がらないという方は圧を加えた時にいた気持ちいい感じがするでしょう。1日15回ぐらいマッサージをしましょう。

1回ではなかなか流れません。5回でもいいので毎日少しずつ続けることが大切です。

【肘も疲れている】

①手のこぶしで上腕を肘から肩に向かってマッサージをする。

②外側や内側などいろいろな個所をマッサージをする。

③肘の辺りをマッサージをする。

特に肘の所は痛いという方も多いのです。湯船で温まっている時やテレビを見ながらやってあげましょう。

【手首の関節をきれいにしよう!】

①手の甲から腕に向かってこぶしでマッサージをする。(5回)

②親指の根元から肘に向かってこぶしでマッサージをする。(5回)

③手のひらから腕に向かってこぶしでマッサージをする。(5回)

私も指を使う仕事なのでこのマッサージをよくします。特に親指ラインはビリビリします。

痛かったという方は時間があればやってあげましょう。

【手の甲はすっきりさせよう】

①親指と人差し指の間を指から手首に向かってこぶしでマッサージをする。(5回)

②人差し指と中指の間を指から手首に向かってこぶしでマッサージをする。(5回)

③中指と薬指、薬指と小指の間も同様にマッサージをする。(5回)

 

【指の根本の関節の老廃物を流そう】

①親指と人差し指の間の元を反対の手の指を立てて挟むようにしてマッサージをする。(5回)

②人差し指と中指、中指と薬指、薬指と小指の間も同様に反対の手の指を立てて挟むようにして

マッサージをする。(5回)

特に薬指と小指の間は痛かったのでは?実は物を掴む時、この小指が重要なのです。

【指をマッサージをする】

①親指の爪と指の腹をしっかりと挟んでぐりぐりする(5回)

この時に第一関節からやります。老廃物は関節詰まっています。

②人差し指、中指、薬指と小指も同様にマッサージをする。(5回)

関節の辺りがブツブツしませんか?老廃物が流れていきます。

【指の第二関節のマッサージをする】

①人差し指、中指、薬指と小指を反対の手の指で挟んで先の方から元に向かってマッサージをする。(5回)

②親指の第二関節をマッサージをする。(5回)

手の指がこわばってしまう方や指や手首など不調のある方は諦めないで頑張ってマッサージをしましょう。

ページトップへ戻る